◉--/--/--◉ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このBBQの時の大事な出会いがもう一つありました。

それは、この大槌町の消防団長を勤める煙山さん。


BBQも落ち着いてきた頃に、巡回だったのか、車でちょっとだけ立ち寄られたのです。
(当時は消防団長さんとは知りませんでした。)


「どうぞ、どうぞ、食べて行ってくださ~い!」


「ああ、お昼食べたからいいよ~。今まだいくころもあるし。」

と、軽く辞退されたけど、

「いや、でも別腹でいけるでしょ~!どうぞ、どうぞ!」と軽くしつこくしてみた。w


すると、ニコリとして「じゃぁ、せっかくだから一個もらおうか~」と焼きおにぎりを手に取ってくれた。


ちょっと無理矢理だったけど、うれしかった。


「まだいるんで、是非また戻ってきてくださいね~!」


そうやって出て行くのを見送ったのですが、本当に戻ってくるとは思わなかった。


しかし、なんと、本当に戻ってきてくれたのでしたっ!

... 続きを読む
今回のBBQの記事はライブ編です!


前日の避難所、大浦漁村センターでのカフェライブで活躍していただいたシンガーソングライター佐藤嘉風さん(→オフィシャルブログ)さんにライブをしていただきましたっ! (→避難所でのカフェライブの記事


お肉を食べておなかも落ち着いてきた頃に、ジャーン♪と始めていただきました!



2日目:BBQ - 041

今回は野外カフェライブです!☆



2日目:BBQ - 040

「世界に一つだけの花」

中高生も見入ってくれました~!!

... 続きを読む
◉2011/06/28◉ 2日目/BBQの炊き出し
藤原さん一家が身を寄せている石井さん宅の庭でBBQの炊き出しをしました!


藤原さんのお子さんたちが楽しみにしているということで私たちもはりきって準備!

中村さん宅にたちよったあとは釜石のスーパーで野菜、飲み物など大量購入!
(物資はこの時点でかなり豊富にありました!)

2日目:BBQ - 010
購入したものの一部。
費用は人徳ある真希さんの治療院のお客さんやご友人、
信頼ある三田村家のお寺関係の方からの義援金などからまかなわれております。



前日に遠野にいってお肉を購入!

知らなかったのですが、遠野はジンギスカンが有名なのですね~!

しかも購入したお店は、結構全国からこの肉を求めてくるんだという名店らしく!


そしてびっくりなのが、このジンギスカン用の鉄板(というのか?)は無料貸し出ししてくれるのです!
遠野のアウトドアスタイルはこれらしくて、みんな家庭用のBBQセットは持っておらず、こうやってお肉と一緒に借りるのが主流とか!


へぇ~~!!・・でしたっ!


こんな地方の文化にも触れられたのはいいオマケでした。


さて、誰に向けてBBQをしたのかというと、

藤原さん一家と石井さんご夫婦。
そしてこの敷地で車の修理屋を営みながら被災生活してる山館さん。(自宅は被災して住めなくなっています)

そして、藤原さんのお子さんの学校のお友達、、、という形で、
藤原さん・山館さん・石井さん家族を軸に広がった縁ある人達向けの炊き出しという形です。


   一体どれだけの人が集まるのか・・


私たちも「炊き出し」は初めてだったりもしたので、かなり「未」な形でのスタートでした!


... 続きを読む

2日目のビックイベント。

それは、藤原さん一家が身をよせている石井さん宅の庭でのBBQの炊き出し。


なので、中村さんを訪れたあとはいそいでスーパーで買い物を済ませ、大槌町の石井さん宅へ向かった。


大槌町への道中鵜住居という町を通る。


この地区は大きな大きな被害を受けた。


前日もここは通ったのだけど、

でも、目も頭もしっかり冴えていたからか

さらに衝撃的に見えました。



2日目:大槌被災地 - 02


決壊した堤防


2日目:大槌被災地 - 04


骨組みにだけなった建物

... 続きを読む

釜石行脚のあとに立ち寄ったのは、釜石市身体障害者福祉センター。


2日目:障害者センター - 09



ここには初日に立ち寄った藤原さんの鍼灸の師匠である中村さんに会いにきた。


津波で家が被害を受けた中村さんは全盲のため、妹さんとこの施設で避難生活を送っているのだ。



初めは物資援助などを申し出ても「大丈夫です」と遠慮されていたという中村さん。

しかし、

「彼はとても謙虚な方なのでそういったと思うのですが、実は結構困っているはずです。」

と藤原さんから聞いたので、再度トライで物資援助を申し出て訪れたのでした。

... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。