◉--/--/--◉ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
         f0b1c98694390c1201dd30b0c37b6ddb.jpg


さて、前回から引っ張った続きのメインです☆
お約束どうり、ガッツリいかせていただきます 


ACジャパン(旧公共広告機構)の「国境なき医師団」支援キャンペーンCMテーマソング。

なんとこれを作曲したのも望月さんだった!

望月さんは1998年、bleur というユニットを組んで沖縄ミュージックの先駆けとしても活躍していたらしいのだが、(今回知りました。幅広い活動にびっくり 
今回Bleurとして「BEYOND THE BORDER」という曲をCM用に作曲したのだ。
私のチキュウヒトマワリのキーワードの1つ。

それは「地球ボランティア」

だから、こうやって縁のある望月さんが、そんなCMソングを作曲したってことだけで胸が熱くなってしまいました!


しかし、
ここまでひっぱったメインの話はもちろんそれだけではないっすよ!!




「音楽で世界を繋げる活動もしていきたい」

そんなことも独立した一つの理由であったという望月さん。
そんな彼は、この曲をそのままCMにして終わるだけではなく、何かできないか・・・と考えた。


よくありがちなのは、チャリティーコンサート。
でも、それって結局会場費とかなんやら多大なる経費もかかって、結局チャリティにまわせる金額なんてたいして残らないらしい。
その現状ゆえか、団体としても、団体名を掲げられてチャリティコンサートなどすることはお断りしているらしい。



そこで望月さんが自らプロデューサーとして立ち上げたのが
その名も
BEYOND THE BORDER PROJECT 」(BTB プロジェクト)



c0029779_22584833.jpg
それは日本初のドネーションミュージックプロジェクト。

ドネーションミュージックとは購入と同時に購入代金の一部が任意の団体に寄付されることを目的に制作された音楽のこと。
販売により音楽制作者が受け取る対価である音楽原盤印税を寄付の対象とする。
従来のチャリティー音楽は収益の一部の寄付であったが、ドネーションミュージックは販売促進を目的にはしていないため、印税収益のすべてを寄付することを基本とする。
(※配信販売の場合、小売り価格の約50%が原盤印税に相当。)





ACジャパンの「国境なき医師団」支援キャンペーンCMテーマソングである「BEYOND THE BORDER」をダウンロードにより購入した場合、その収益のすべてが「国境なき医師団」に寄付される、、というものだ!

しかし、このプロジェクトを立ち上げてから、このプロジェクトに賛同するアーティストが参加しドネーションミュージックのラインナップは増えている。

望月さんのブログ
ライブドアニュース詳細記事




まず、共感したのが、「ドネーションされるのは収益金全て!」というところ!

これが、「この何パーセントが募金されます」だとすれば、
「イメージアップの手段=人の良心を利用した自己利益」でないの?
と、むしろ買ってやりたくない感情が湧いてきてしまう私(あたしだけ?


「収益金すべて!」というのがシンプルで、
消費する側のそんな葛藤がおきにくく、
気持ちがいい感じが「素晴らしい!」と思いました!



先ほどもいいましたが、このチキュウヒトマワリをしようと思ったきっかけの1つには
「地球ボランティア」への思いがあります。

家族が困っていたら助け合うように、同じ星に住んでいるこの地球上の人たちとも助け合って生きていきたい。
家族の誰がかが苦しんでるのに、それを完全無視して生きたとしてもそれで真の幸福感は得られないだろう。

それと一緒である。


私なんかが地球を変えることはできない。
私なんかが何かをしたって地球上の人たちを全員幸せになんてできっこない。


でも、自分が住む地球がよくなってほしいと常に願い
自分が生み出せる何かをして生きていきたいと思ってるんです。



人のために働ける仕事がしたくて始めた不動産の仕事。
わたしは、仕事が好きだった。人間関係も、お金も満足だった。

それなのに、
働けば働くほど、何か満たされない思いや、空虚感で一杯になってきた。

地球の恩恵を与えてもらって生きてるのに、私は何も地球に与えていない。

私の働いた利益が回るのは(お金も労力も)
お客さんと、オーナーと、自分の会社と自分という小さな世界。


もともと人一倍世界と人間に興味があって、
旅という形でそれを見て感じてきてた人間だったからこそ、
そんなバランスの不均衡が生じてて、
無意識の内に体が反応して・・
心のバランスも崩れていったのかなぁと思ってます。




・・・かといって、
私はボランティアに全てを捧げるつもりはありません!


いままでいろんなことをいろいろ考えてみました。

その結果
必要なのは「バランス」だと思ってます。


私自身のボランティアの理念は思いつく限りだと下記3つ。(細かく言えばいろいろあるけど)

まず自分の生活が幸せであること。
(自分と自分の周りの人が幸せで、自分にゆとりがないと人を幸せにはできないかなと。)

自分の特技を活かしたものであること。
(仕事も奉仕も一緒。自分に備わったものを活かすこと。それが使命だと思います。)

ギブアンドテイクが成り立っていること。
(与えるだけの一方通行ではなく、相互利益になっていること)



そのために自分にできることはなんなのか。
それをずっと自分自身に問いかけ、考え・・・
調べたり、体験したり、シュミレーションしてみたりしてみて、
ちょっとづつ近づいてきているけど
「これだ!」という答えはまだ見つけてないというのが現状。


そこで、
「まだ地球のこと知らないのに考えてもわかるまい!」
まずは自分の目で見て、感じて・・・五感で地球を体験して考えたい。


そんなわけで、
チキュウヒトマワリの中には「わたし」の「地球ボランティア」探し
という目的も実は潜んでいるのです。




そんな中、このBTBプロジェクトは私の理想を完璧に実現したものだと思ったので私にはガッシャーンと稲妻が走りました

自分の上記理念を胸に、それがいつか実現できることを信じていたけど
その反面「そんな都合のいいボランティア活動ができるのか?」という懸念もありました。

でも、

今、
ここで、
自分の知ってる人が
創りだした・・・。

この事実・・・。


望月さんは自分の才能やポジションである「音楽」でもってそれを創り上げた。
このプロジェクトを立ち上げるまではかなりの時間と労力を費やしただろうけど、
今後は自分の生活、メインの仕事に影響をおよぼすまでのことはないだろう。
対象が身近なもので全額寄付でわかりやすくシンプル故に人が参加しやすい。
そしてそれ故に世界を考える意識も広めやすい。
このプロジェクト自体がアーティストのPRになったり、ネットワークになるだろうからまさに「相互利益」も成り立っている・・・。


過剰な自己犠牲や偽善ぶってないところ。。
このスマートな感じが理想なところでもあるんです!



「きっとあたしもいつか、、あたしの形で創り上げたいっ!!


このBTBプロジェクトの話だけで私の魂がぷるぷるしてきてるのを感じました!




このBTBプロジェクトの説明が終わると
望月さんが、「BYOND THE BORDER」を演奏し始めた。

ピアノのバックにはスクリーンが用意されていて、
この国境なき医師団のCMの完全版プロモーションビデオがピアノに合わせて流れる。

スクリーンには何ショットも何ショットものアフリカの映像が
メッセージとともに流れる。(→その映像はコレ
ここ数年、アフリカの映像をみると魂が熱くなっていたので、
そりゃもう、この映像はやばかったです!


「ヒーリングピアノライブ」ゆえに、今まで優しいバラードだった。
しかし、突然この曲に合わせて力強く、ジャジャーンッ♪ジャジャーンッ♪と激しく弾かれるピアノに望月さんが別人になったようでびっくりした!
この映像の音楽に、こんなピアノ入るとほんとやばかったです!
すでにあったまってぷるぷるしていた私の魂は、完全に熱くなって震えまくってしまいました!!



こんなコラボレーション・・

みなさん想像できますかっ!?



自分の夢への可能性を脳でもって刺激を受けてッ

夢の対象を映像でみせられて視覚でもって心かき立たせられてッ

そして、音と振動によって体全身に揺さぶりかけられるッー!!



5分弱のショーでしたが、
体に稲妻が走りっぱなしで、半分放心状態。
もう、何粒も涙が転がり落ちていました。


潜在意識に?魂に?・・五感すべてに投げかけられたメッセージのような気がしました。

自分がこんな状態になってしまったことにもびっくりしました。



地球ボランティア・・・


             「あんたの使命よ~!!」


そう五感に伝えられた気がしました。


このライブにこれたことに運命すら感じてしまいました。




私のチキュウヒトマワリ計画はリセット型で時々ジャパン。
はっきり言って、行ったり来たりって結構お金がかかる。


でも、でも、こうやって
新しい発想やエネルギーを注入されて
また世界を見れるというのは完全にプライスレスなものだ 


望月さん、ありがとう!
本当に出逢えて良かったです!!



そんなわけで、
これが私のメインのお話でした!
ガッツリお付き合いいただきありがとうございます!


さて、
このブログよんじゃったご縁で是非覗いてみましょう!

BEYOND THE BORDERPROJECT ー音楽で寄付ーサイト


募金してみましょう。赤い羽根の代わりに音楽が1曲もらえます。


ラジオやテレビで紹介される曲以外ってなかなか聞く機会がないもの。
このプロジェクトに参加するような意識高い人の曲を聞いてみよう~!
そんなきっかけで
自分の生活の中に新しい曲がはいるのもいいと思います♪

知らない曲買うのって、失敗したらもったいないって思うものだけど、
でも、いずれにせよ支援金になるのなら、ま、いっかっても思えますしね♪



そんな素敵な望月さんの次のライブ情報です♪
都内にお住まいの方、場所も便利で料金もやさしいので是非癒されてみてください。

『望月衛介HEALING PIANO vol.7』

日時:2010年2月26日(金)
   開場19時 開演19時半
場所:公園通りクラシックス(渋谷パルコpart 1隣のビルB1)
ゲスト:未定

料金:3,500円(ワンドリンク付き)
(前日まで御予約の方 3,000円)
【ご予約・お問い合わせ】
tel 03-3464-2701(17:00以降)
公園通りクラシックス(月曜定休)まで



ひとりひとりのの小さな意識が繋がって、伝染して、
そしてきっとそれが地球を変える大きな力となるんだと私は本気で信じてます 





今日も読んでいただいて感謝です世界一周ブログランキング上位目指してます 
1日1ポチ1投票です応援お願いします! にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ランキング画面に飛ぶので、今何位かも見れちゃいます!アップ時5位です!
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://yamadamiki.jp/tb.php/93-73391a50
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。