◉--/--/--◉ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◉2009/11/02◉ アルチゴンパ@Leh 18
                                   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
  
              
IMGP6863.jpg

アルチゴンパ。

ラマユルゴンパが有名だったので、
それ以上なはずはなかろうと正直あんまり期待していなかった。
そしてゴンパなんてどこも似たりよったりだと思っていた。

しかし、このアルチゴンパは今回の旅で訪れたゴンパのなかで一番好きなゴンパとなった!
  
IMGP6868.jpg   入り口の上部


              IMGP6875.jpg 
屋根の彫刻部分。なんかマヌケな顔のネコブタみたいだったw。



なんか、仏教のお寺なんてどの国もあまり変わらなく、想像つくものだと思っていたけど
ここラダックの仏教寺院(ゴンパ)は完全に初体験で
まるで新しい宗教の寺院をみているような気持ちになった。


        IMGP6871.jpg

 
壁画に敷き詰められた何体ものブッタ。
ひとつひとつみればみるほど顔が違う。
何人かの人で書いたんではないかと思うぐらいであった。
寺院の中は撮影禁止だったので写真はとれなかったのだが、
本当に壁一面にこれよりもずっとずっと小さいブッダやら観音様やらやらが
何万と何万と壁の四方に敷き詰められているのだ。


このアルチゴンパの壁画の中に、かなり心を奪われる壁画があった。
それは「グリーンターラ」と呼ばれるアルチゴンパを代表する女神の壁画だ。

こんなに壁画に魅入られたのは私の人生初じゃないかと思う。

写真撮影禁止だったので写真がないのは残念ですが、、。


アルチゴンパの壁画を乗せてるサイトを発見!

アルチゴンパの壁画
「般若波羅(ターラ)蜜像」

    般若波羅蜜像は、仏教で最高の知恵を女神化した菩薩、、、とある。




すごく、すごく惹き付けられた。

恍惚とした気持ちにすらなった。

この表情なのか、この色なのか、、、


       私にとっては「モナリザの微笑」以上だった。




         IMGP6858.jpg


金色のマニ車。
まわす、まわす、、、まわる、まわる。。
そんな様をみながらゆっくり歩くごとに心が穏やかになるのを感じる。


  IMGP6877.jpg 

もうひとつのゴンパの入り口。
外観とはうらはらに中には広く、そしてさっきのゴンパとは違う空気が流れていた。


              IMGP6885.jpg 

また違うタイプの小さいゴンパ。外観がすごくかわいらしくて


IMGP6872.jpg


ここで出会ったおばあちゃん。
このおばあちゃんの笑顔に
心穏やかに、ありがたい気持ちにさせられた
信仰心厚いこのおばあちゃんには完全に神が宿っていると感じた。




        IMGP6967.jpg

   異国情緒あふれるうす茶色の山の中に、ぐーんと延びる一直線のアスファルトの道。

            次はリキールゴンパに向かいます!



今日も読んでいただいて感謝です世界一周ブログランキング上位目指してます
1日1ポチ1投票です応援お願いします!  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


ランキング画面に飛ぶので、今何位かも見れちゃいます!
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://yamadamiki.jp/tb.php/72-d4e0ec7b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。