◉--/--/--◉ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◉2012/09/04◉ ○度目の正直?!
恒例の、宣言しといて結局久々のブログ更新☆(笑)

最近はfacebookで近況アップモードでした。


ブログに書いときたい事は溜まりまくっていたのですが、
さらには次から次からいろいろ降ってくるし、
もはやどこから書いたらいいもんか〜ともんもんしたまま書き出せず、
FBでナウな事だけつぶやいてました。


気まぐれ体質らしく、記事も気まぐれアップで行こう〜、、と思ってたはずなのに、

「前回の続きから、、溜まってる事、、、順を追って、、、時系列で、、、」などなどと、
こっそり共存していた相反する几帳面A型の血が邪魔していたのでしょうね。(^□^;)



まあ、そもそも、ブログでもFBでもどうだっていいし、
あたしがブログを書こうが書くまいがそんな事どうだってなんだっていい事なんですけどね。



でも、


ずっと思い続けていた「書きたい」ということに、
改めて心を引き締められているような事があったんです。


先日「ヴィパッサナー瞑想」の4日間の短期コースに行ってきたんです。(そこについての詳細はまたこれから書いて行きまーす)

で、

その瞑想時に心に強く刻まされた事はいくつかあったんですが、


そのひとつが


「書く!」ということだったんです。



「書きたい」「書く」ということは、何度もこのブログでも書いてきたことでもあり、
何度も何度もそう思ってきては継続できずにきたことでもありました。

でも、何度も何度も「できない」状況になっても、
ずっと「書きたい」という気持ちは冷めやらず、あきらめきれず、、。

書けないという事が本当に自分のストレスにまでなっていました。

しかしながら、「書かなきゃいけない」「書きたい」という意識だけは持ち続けていながらも
忙しいとか、いろいろ周りから持ちかけられる事に時間もエネルギーも全部預けちゃって、
結局「時間とエネルギーが余ってる時に書く」というスタイルからは抜け出せず、、
なんだかんだと「書く」ことを優先にできずにこれまできていたんです。


でも、どっかでずっとその欲求(思い)と相反する葛藤があったから、貫けなかったんだと気づきました。



   ●こんなブログを書く事はお金になるわけでもない。
   ●人や社会に必要だったり有益な情報というわけでもない。
   ●特段人を楽しませる表現力やセンスがあるわけでもない。
   ●単なる私の独り言や胸の内をさらすだけのしがなき事。



「書きたい」と思う事と相反する思いが思いの他自分の中でこっそり強く存在していたから、
「書く」事を優先にしきれなく、苦労してまで「書く」時間を作り出す事にエネルギーを使えなかったんだと思いました。



でも、


今回のヴィパッサナーでは、なにか、「決定的」というか、そんな気持ちにさせられたんです。






ただ、


「書きたい」という欲求が、そうすべき理由なんて、もはや必要はないというぐらいに、強く沸き上がってきて、、


さらには


「収入のための仕事よりも、この仕事を今は優先しろ!」というぐらいに。


そして最後には・・・



「書ぁけぇぇ〜!!!!!!」


と、ドッカーーーーン・・・と心の奥下から突き上げられるような体感をしたのです。(心の中では、同時にうわぁぁぁぁぁああ〜っっ!!!Σ(Д゚;/)/ ・・と叫んでいました)



そう、


きっと、、「自分のため」に必要なんでしょうね。


自分の何か、、

カラを破るためのか、、、

何かに気づくためのか、、

自分の中に混在している大事な点と点を繋げ、何か重要な事を得るためなのか、



そんな事のために必要な、大切なプロセスというか、手段というか、、、と感じました。



そして、もはや、時系列とか順序を考える事も関係なく書いていいということ。


何年前の事に戻ろうが、そのときの自分が書きたい事をただ書けばいいと言う事。


読んでくれてる人の事をあまり意識せずに、
文章構成とかもあんまり気にしすぎずに、心のままに書いていいという事。


・・・というか、むしろ、そうしなきゃいけないという事。(→評価やウケを狙って書いちゃいけない)







・・なんつって、、、、


こんなんいっても、またいつものように次の更新も来月なんじゃないかしら、、と思ってしまう弱気な自分はいませんっ、、、とは言い切れないところもあるんですが、(^^;(汗)




今回のお告げ的出来事が本物かどうか、どうぞ暖かく見守ってみてくださいませ〜☆(笑)



とりあえず、



そんなわけで、改めてよろしくお願いします〜(*´∇`)ノ



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://yamadamiki.jp/tb.php/400-8856bf67
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。