◉--/--/--◉ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ランキング参加してます!クリック投票うれしいです♪



前回からの続きで、いったい何をしでかしたのさ・・というとこころなんだけど、その前に長い前置きいいっすか?

なんか私は「お金やたら節約しようとする、、いや、けちり始める」とお金が消えることが多い気がします。





今回の旅が始まって3週間。

初めはあんまりお金にこだわらない旅をしてきた。


2~5ユーロアップでもっと快適になるなら快適を選ぼう。
2~5ユーロでちょっといい気分に浸れるならそちらを選ぼう。

見たいもの、訪れるべきところは高くても潔くGO!

こだわらないといっても、数百円レベルの話なんだけど(笑)


長期の旅してると、百円でも安く安くって、お金管理に意識が強く働いてしまう。

でも、去年から世界一周をめざしてる愛馬と共に、意識して2人で快適&見たいもの優先の旅にしようとしてきた。


なんか長期の旅をしていると、「どれだけ節約した!」ってことで満足感を得るようになってきちゃいがち。

ぜんぜん予算以内に収まっていても、もっともっと節約しようとか思っちゃったりする。



個人的には、「主婦の徹底節約術!」なるものはちょっと苦手・・というか、
個人的に疑問を感じるところがあり、
個人的に自分の生活にはあえてとりいれたくないところなんです。


節約は大事なことなんだけど、
「節約に精を出す=お金に意識しすぎる」って生活になっちゃいそうで嫌なんだ。
もっと意識をむけるべきところがたくさんあるのに、うっかり「お金」にのまれてしまう、、というか。


そして「節約節約」って意識ばっかりしてると、うっかり他より高いもの買っちゃったときとかにやたら悔しくなったり、うっかり無駄遣いした相手にまでもとんがっちゃいそうだしね。

生活をよりよくするために「節約」してるのに、いつのまにか過剰な節約でカリカリイライラしたり、ストレスとか窮屈な感じになっちゃったらそれは何のためなんだ?・・てな展開になる。


んで、ふと気がつくと「節約」に気をとられて大事なことまでうっかり削っちゃってたりする。

ちょっとお金をのせることで得られる大きなものもあるのに、
お金で買えるもののあるのにうっかりカット。

お金に意識をいれずぎて、ものの本質が見えなくなっちゃったりもする。



・・・・・・うん、こういうことって、



旅においても全くそれが一緒な気がするんですよね~。

というか、「旅=人生の縮図」・・故、旅だとそれが顕著に起こりやすい気がする。





安い宿を追いすぎて・・安宿で南京虫にやられてしばらくひどい思いしたり、客層悪くて嫌な思いしたり、ひどいときは盗難にあったり。

安い食を追いすぎて・・栄養をおそろかになって健康を害して、寝込んだり、体がしんどくなってきて旅が苦痛に思えてきたり、(食をときに優雅にしないと本当に心がしおれる気がする)

安い移動を追いすぎて(夜行・長時間)体に疲れを溜めて、結局観光に集中力が働かず、何みたか覚えてないとか、、、人と話すのがうとましくなちゃったり・・

んでもって、お金に執着してると、ちょっとぼられたり、相場よりも高いものを支払っちゃったあとで知って凹んだり、いらっとしたり・・気持ちがふりまわされやすくなる。


で、

ふと、気がつけば、「何やってんだ?あたし・・--;」みたいな。


ここでしか、今しか味わえない、芸術文化、経験、人との出逢いもあるのに、
「節約=お金」にとらわれて、本来欲してきたものを逃してしまうこともある。


まあ、上記の事は
私と愛馬の20代の旅の傾向。けちけち貧乏旅行をそれぞれやっていて、上記のような事もしっかり経験。


特に愛馬はその傾向がかなり強い人・・いまだにそうなりがちな旅の提案をしがちなので
よく「そりゃまた本末転倒コースでしょ!」と制してますが
愛馬を制しつつ、自分も制する。


貧乏節約マニアの旅も、若いとき、人生に一度は必要な経験だったと思う。


でも今回はふたりともそういう旅は経験していたから、


「あまりお金にとらわえない旅をしよう。」
「いままでと違う形の旅、違う世界をみよう」と、この地球一周のプチテーマにもしていた。



そこで心が欲するものにしたがって行こう。
食べたいものは食べよう。
その土地も文化・芸術にも惜しまずふれよう。
たまに豪華なホテルやレストランにたまにはいくのも、それもその国でも貴重な経験のひとつ。
然るべき物にはちゃんと払おう。(チップとか、募金とか)


もちろん、お金は有限!なんでもかんでも欲しいもの手に入れていたら破産。
何をしめて、何に使う・・という適正な判断が必要になってくる。


「旅=人生の縮図」と思うと、
どこでどうお金を使って、どこでどうしめる・・って、バランス感覚を養うことは
日常の人生におけるバランス感覚を研ぎ澄ますことにもなると思うから、旅でのお金の使い方を意識しようとしている。


そして、もうひとつ、ふたりで決めてきてることは、

ずるはしないでいこうということ。


偽学生証を作って学生割引を受けるというもの旅人の間ではポピュラーなんだけど、そういうことはしない正直に旅をしようねっていうこと。


とにもかくにも、「心の豊かさ」「正直に!」を最優先にしようと決めていたんです。



金額じゃなくて、「それが自分に必要か?」・・と、まず考えよう。
それから出費を考えよう。
「お金」のフィルターを強くもってしまうと、本質を見失ってしまうから。

自分の人間性に傷をつけてまで、お金の節約をするのは辞めよう。
ずるしたりしたぶんは、また周りめぐってさらに多くをきっと失う事になるから、、と。



そういう2人のルールみたいなものをもって、今まで愛馬と旅をしてきた。


「結構お金つかっちゃってるね~・・」というところではあるけど、
こういう使い方してると、後悔はほとんどないんですよね。
また働けばいいさ~働こう~って感じ。



しかし、

旅も3週間が過ぎ、
旅人と会う度に
「あれがいくらでいくら安かった」「いくら得をした~」


・・なんて会話にまみれ、


愛馬もいない1人旅で、抑止役がいないと・・



・・・・自分の中のけちけち根性が目を覚ましてきたのでっす!!(>0<)



てか、節約に力いれてない自分が旅人として甘いような気分になってきた・・。


ぶれてきたんですね。


そして、今振り返れば
ちょうど、ここハンガリーではのけちけち根性が一番盛りあがってきていた時だと思う。


宿、食べ物、飲み物、、ありとあらゆるもの「値段」で選択するようになってきていた。

「安く」「安く」の呪縛にとらわれ始めてきた。

ちょと損をしたり、
不可解なお金を払っちゃったときとか
「ちーっ」っと思ったりもして、くっそぉ、あんとき~・・って根にもちはじめたり、ネガティブな気持ちをひきずったりしていた。

ヨーロッパ、公共の乗り物はだいたいオープンなので、きっぷがなくても乗れちゃうこと多々。
はじめはうっかりきっぷ買えなくて・・でも、結局乗れちゃった!・・って感じだったのに、それをいいことに意図的にきっぷなしで乗ったりしたこともあった。

行く場所行く場所、本当に学生証で割引受けられまくる実態を見て、「学生証持っていたら一体いままで何十ユーロも節約できたんだろう、、みんな持ってるし・・・うんあたしも学生証作れたら作っちゃお!」・・と思ってきた。

そして、最悪なのは、そんなけちけち根性はフリーガイドツアーのガイドさんにまでチップをケチってる醜い自分になってきていた。
(こういうものにはすすんで多めぐらいにお金を払おうって精神だったのに・・・)



そんなハンガリーで、そのわたしのけちけち根性と比例するようにまんず私の身に起こったこと。



まずは体中がかゆくてかゆくて仕方なくなってきた!!



そういえば、ポーランドでもちょっと節約節約~と安いベッドに移った時にもあったんだけど、

うで、胸、お腹、足をくわれまくったんだ。(いやぁ、かゆいのなんの)

ひどいのがこの時は顔までもを食われたのぉ!
そのあとあご。
なんかニキビのひどい人みたいな顔になっていました。



そんで、今度はなんと、

あごから下、鎖骨あたりまで10カ所以上刺されまくったようで、首中に大きな赤い斑点たちがぁっ~!!
そんでもって腫れ上がって二重あごにまでなってもーた。



こんなことはじめて。
東南アジア旅歴長いですが、インドでも経験しませんでしたよ。

そして・・・不可解なのは、毒がまわりすぎたのか右腕がぱんっぱんに腫れ上がり、もう痛みを伴うほどにまでなってしまったんです・・・。


意味不明の水ぶくれまで出てくるし・・

おまけに口の周りにまでたくさんぶつぶつが(ひょっとしたらこれは不摂生?)



でも、多分そのホステルが悪いってわけでも多分なくて、同じ部屋の人たちはみんなノープロブレム!(奴ら裸で寝たりしてんのに)


なんか愛馬いわく、「殺人ダニ」なるものがいるらしいので、びびって病院にいこうともしましたが、
宿のにーちゃんに教えられた場所に行ってみたら


・・・まさかの病院がなかった。

・・ので断念。(--;)



まあ、これはこれでこれからの私の大馬鹿話の前置きとはなんの関係もないじゃんってことかもしれないし、
まあ、関係ないかもなんでしょうが、、、


今振り返れってみれば・・なんだけど、
これもみんな意味があったんような気がしてならない私なのです・・。



はいはい、


かなーり前置きが長くなっちゃったんですが、こっからメインの私の馬鹿話がはじまります。



・・でも、前置き長くなりすぎたのでまた明日に続かせていただきます~





今日もわたしも心の整理につきあっていただいてりがとうございます。
わたしのバカさ加減に興味あるかたは是非クリックよろしくです・・→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

↑ランキング画面に飛びまーす!今12位前後だよ~!
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://yamadamiki.jp/tb.php/279-89b9920f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。