◉--/--/--◉ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◉2009/05/24◉ ハイサイ☆沖縄
現在、沖縄。

昨年より、愛馬とともに日本47都道府県の旅を始めている。

昔は、海外、海外!と新しい刺激にばかり夢中になって、
自国日本にははっきりいって全く興味がなかった。
日本人である事に誇りももっていなかった。

しかし、海外を旅すれば旅するほど、
外国人に日本の事を聞かれてうまく説明できなかったり、時に外国人の方が遥かに日本の知識が勝っていて恥じる事もしばしば。。。

次に海外にでるときには日本をよく知ってからにしよう!

そう思ってから何年も経ってしまったが、
去年、縁、タイミング、環境、、すべてが揃ってエンジンがかかり日本の全土を目指す旅が始まったのだ!

目的地が定まると
仕事が終わって夜行バスで目的地→目的地から夜行バスで帰ってきてそのまま仕事、、
ということをほぼ月に一回、愛馬と供に行脚していたのだ。
休みの日にはその土地に関連する偉人物や歴史ビデオを見る始末。。。

始めは義務感が先行していたのですが、
日本のことを知れば知るほど日本の美しさ、深さに感動し
次々日本に対する興味も芽生え、
自分が日本人であることにも大きな誇りをもってきている今となっているのです☆
ハイ、前置き、めっちゃ長かったですが、、、


     そんなわけで 40県目の沖縄にやってきました~!


愛馬は以前に訪問済みとのことなので、今回は一人旅とあいなりました。
タイミングで行けるうちに行ってしまわないと、、と、予定がつまっている間をぬって突如決行。

24800円で往復フライト+一泊ホテル+レンタカー5日間という激安パックを見つけ
飛んできました

沖縄は日本でありながら、その言語、外見を含め、民族性は外国人的存在。
そして去年からの日本行脚で特に注目してるのが、「戦争」でもあったので
沖縄はかなり日本全土制覇の義務感以上に興味のある場所でした。
そんなわけで、今回は全くリゾート色のない旅の予定です。

那覇に到着!早速レンタカーを借りて出動!

朝、4時半に起きて朝ご飯がめっちゃ早かったわたしは既にはらぺこだったので
さっそく沖縄そばでスタート!

しかし、メニューをみると種類がたくさんっ!

沖縄そば、、、ソーキそば、、、???!!
ソーキそばって沖縄そばのことじゃないのっ?!

旅中も食堂で他の旅行者がこの質問をしてるのを聞いたのですが、
骨付き肉がのってるか、三枚肉が乗ってるかの違いらしいです。

そんなわけで、ソーキそばを注文!

最後の 5 ロール - 4613

お肉柔らかでおいしかた~!!
よもぎもついてて、新しかった!

大満足でエネルギーチャージ完了!


◆琉球ガラス村◆
琉球ガラスはよく知っていたけど、行程を見れたのはなかなか興味深かった。
コレが1000度ぐらいのでっかい高温窯

最後の 5 ロール - 4620

窯から出したガラスのデザインを手早く作る!スゴ技!

最後の 5 ロール - 4621


最後の 5 ロール - 4622


琉球ガラスのショップだけでもすごくきれいだけど、
ギャラリーは圧巻!地元の人のアイディア作品なども多数で素敵でした!
撮影禁止だったので、残念ながら写真はナシです。
琉球文化、琉球人のクリエイティブさに改めて感動しました.


この後、ひめゆりの塔、戦争祈念公園などなど戦争関連の場所に。。。
じっくり時間をすごしてきたのですが、ここは深い想いがあるところなので、
また次回テーマを絞って書かせていただきます。



◆斉場御嶽(せーふぁうたき)◆

この字だけみると、なんか怖い場所のような気がしますが、沖縄の聖地で世界遺産です。
「せーふぁ」(どうやったらそんなよみかたできるんだっ!!)とは霊位の高い聖なる場所という意味らしいです。
さらに、琉球神話によると、アマミキヨという女神が七つの御嶽を造ったのが国の始まりらしい。
そんなわけで、かなりのパワースポットでもあるみたいです。
ざわざわ草が生い茂り、岩々に苔むしる場所。
神聖な場所ってちょっと緊張する場所が多い。
夕方に訪れたこともあり、よりいっそう緊張感漂う場所でした。
曲がりくねった石階段を歩いていくと、、、
!!
なんやら白い服着たおばちゃんたちが、おどろおどろしく岩に向かって
儀式をしているっ!!

なんか、

びっくりしましたっ!

特別な宗教関係の方々なのか、
一般的な沖縄の祈りの文化なのか。。。。


そして、メインの場所へたどり着く。

岩山がまっぷたつに切られて、切られた岩がもたれかかるように存在している。

せーふぁーうたき2

その空間はきれいな三角形が作られている。
たしかに、すごくすごく神聖さを感じた。
そして、ここをくぐりぬけると、久高島という神の島が見えるのだ.

せーふぁうたき


◆玉城城跡◆

ガイドブックにちょろっとのっていて、帰り道だしぃ、、と軽いノリでよってみた。
、、、
到着すると、荒れ地のようなところに。
どこにそれはあるんだろう?と歩いていくと。。。
やじるしはどんどん茂みの中へ!
さっきより、一層夕暮れどき。。。恐ろしさ倍増でした!
うっそうとした草むらをかきわけると、ロッククライミングを思わせる、
あまり整備されてないような岩山をのぼったところにおわさりました~!

一日の最後でまさかのプチ登山。

ぜーぜー、はーはー
びーさんできてしまったことを深く後悔しながら登る。

そうすると、そこに自然の地形を生かしてしてできたという城門に到着。
こんな山の上に城があったんですねー。

最後の 5 ロール - 4679


かなり、ここもスピリチュアル色強い場所なんだと感じました。
ここも、上記の女神、アマミキヨが築いたとされてる古城跡とのこと。


奥にはいると、、、
おどろおどろしさ満点の荒れ地。
でも、よく見ると、石でできた祭壇らしきものがあったりして、
その神話のお城が確かに古代大昔にあったんだろうと感じ取れるような場所でした。
神聖さ満点。
、、、
いつ何が出てきてもおかしくないような空気感でした。

緊張感はたかまり、ドキドキしているそこに


突然


ガサガサガサーーーーーっ!!!

えーーーぇぇぇっ!!!
ハブっ?!?!



いたち(?!)マングース(?!)でした!
まあ、姿がみえたから安心でしたけど、あの場所であの音だけだったら、
どっから襲われるかわからないという
かなりのかなりの恐怖で動けなくなりそうでした~!


そんなわけで、初日からおなかいっぱいでした★

そして、宿にむかう。

安いパック旅行とあり、
ホテルはゲストハウスとのことだったので、
ドミトリーとか、結構コ汚いんでないのか、、、と覚悟していたのですが、、、
最後の 5 ロール - 4717

あら、結構素敵でないのっッ!しかも、個室でホッ

 ゲストハウス那覇

バストイレは共同で、インターネットサービスなども共有スペースに。
日本でこういうゲストハウスに泊まるのは初めて!
ドミトリーなら1000円からあるとのこと。
(ステラゾート那覇 国際通り近くの平和通り沿いでなかなか立地もグーです。)

もっと日本全土にこういう宿が増えてくれるべきだと思いました。
そうすれば、日本の若者にもっと自国を知るチャンスができるのに。。。


夜は沖縄の繁華街、国際通りで
ゴーヤチャンプルとじーまーみー豆腐の沖縄の定番メニューで今日一日をしめました!

最後の 5 ロール - 4685


本場はやっぱおいしい~

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://yamadamiki.jp/tb.php/26-f7581011
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。