◉--/--/--◉ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ランキング応援ポチよろしくです♪

IMGP4022.jpg


サンクトペテルブルグ2日目はホテルで優雅に朝食をいただき、
昨夜の感動の余韻を楽しみながら、愛馬とラブラブでイサク聖堂へ。

泊まったホテルの真ん前にこんな聖堂があること自体もゴージャスでした。


あっという間にこのラブラブな時間が崩れ去ることもつゆ知らず、
この素敵な聖堂で、がらにもなくロマンチックごっこをする私と愛馬。


おめでたい私たちです。
まずは展望台へ。

IMGP4175.jpg


サンクトペテルブルグの町並みを楽しめます。


IMGP4185.jpg


中もゴージャスでした。


IMGP4188.jpg


こんな天井にどうやって、どれほどの時間を要して昔の人たちは描いたのだろうと
何度見ても疑問が止みません。


IMGP4194.jpg


うっかりこんな写真がとれてしまいました!
なんだかキリスト様の光をいただいたような写真でうれしいです☆


IMGP4191.jpg


ロシア正教の教会は、キリスト像のかわりにキリストの絵が掲げられています。
これを「イコン」といって、ロシア正教ではキリストは平面画でなかればいけないそうです。


もちろん、壁も天井もキリストの絵で埋め尽くされています。
これが本当に圧巻。

仏教のマンダラを連想した私でした。

絵で仏教の教えを表すマンダラ。

この教会に描かれた絵を見てると、聖書を読んでるような神聖な気持ちになってきます。




このあとに向かったのは、エカテリーナ宮殿



IMGP4223.jpg


とーーにかくでかい!!



個人はチケットを買える時間が制限されていて、(12:00-14:00, 16;00-17:00)
ロシア人にもみくちゃにされながら、炎天下の中やっとチケットを買って中に入れた。
熱に弱い私は人の陰の中で休まなきゃ無理だったけど、炎天下に強い愛馬にがっちり並んでくれたおかげでやっと買えました。

さすが、元ラグビー部。
炎天下のなか走り回っていた彼にはいたくもかゆくもないらしい。

ソンケーの瞬間です。


に、、しても、観光客の多さにも度肝抜かれました!!

こんなに人がいるのに、日本人がほとんどいないことにもびっくりしました。


IMGP4241.jpg


大広間。


IMGP4265.jpg


もう、豪華過ぎる宮殿でした!!

これが避暑地っていうからほんとびっくりです。

ロシアの貴族の考えることはでかすぎます!!



IMGP4248.jpg


もうキンキラキンで目がちかちかします。


「ここに住んでいーよ!」・・と言われても、落ち着かないだろうな・・



撮影禁止だったので撮れなかったのですが、
ここで有名な「琥珀の間」という部屋があって、
これがなんと琥珀で壁が埋め尽くされているのです!!


キンキラキンとはうってかわった、石の間。


私も愛馬もすごい石のエネルギーを感じました。


この部屋にはずっとずっと居たいような・・・そんな気持ちになっちゃうような、
不思議なオーラに溢れていました!!


この後は、大急ぎで予約していたマリインスキー劇場へ向かいました!

ロシアといったらバレエということで、いい席をがっちりとっていたのです!(前から3番目)


マルシュルートカという、バンのバスみたいなのがロシア人の庶民の交通手段で普及しているのですが、
それに乗り込んで30分。
そして、地下鉄にのり、地下鉄降りて20分ほど競歩で歩いて、
ヘトヘトになりながら19時の開演に滑り込みセーフ!!

こんな、優雅な場所へ私たちみたく汗だくで来てる人はいないんだろうな(笑)


IMGP4315.jpg


映画で見るような観客席に感動!


IMGP4287.jpg


天井も立派!!


IMGP4286.jpg


綺麗なロシア女性!

わたしもおしゃれしてきたかったな~!
(一応、ワンピもってきたのに、着替える時間がなくてハーフパンツでの入場・・無念)




IMGP4299.jpg


演劇自体はすごくよかったです!!
出演する人の多いことにびっくり!すごくゴージャスでした!


IMGP4312.jpg


オーケストラも目の前で演奏されます。
この音楽だけでもたまりませんでした。


この演目は3幕あったのですが、この休憩時間の長いことにびっくり!!

45分づつぐら休憩がありました。
この間にみんな併設されてるカフェでお酒飲んだり、スナック食べたりしていました。


これが本場の楽しみ方なのね。

一緒に来た人と感想や感動を話したりしながら優雅に鑑賞するってことなのかしら。

素敵だな~と思いました☆


しかも、弾丸ツアーで疲れ切ってた私たちはうとうと眠りこける始末!!


次回は優雅に見たいモノです・・。







終わった時間は23時頃。

しかしまだ明るいんです!!

恐るべし白夜・・・しかしこの白夜が私たちを疲れさせるもとなんだよね~。

明るいからついつい夜中まで歩き回ってしまうという。
特に環境に左右されやすい愛馬は、すっかりこの明るさにだまされて、意気揚々と歩く気満々。

なんとなく私も押し切れず、
タクシー使えばいいものを、この夜も40分ほど歩いて、地下鉄乗った時間も含めると、合計一時間ぐらいかけてホテルに戻ることに・・(タクシーなら15分ぐらいだったのに・・)

疲労困憊すぎて胃が痛くなってきました。・・。


旅中の疲れすぎはよくありません。


こんな疲れも手伝って、前日の誕生日のラブラブな時間はあっという間に崩れ去り・・


悪夢の大げんかが勃発!!・・



みなさん、白夜には気をつけましょう~





今日も読んでくれてありがとデス!
ランキングがんばってまーす!ぽちっと応援よろしくです!→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

携帯の方はこちら→ 旅行ブログ 世界一周

ランキング画面に飛びまーす!今15位ぐらいだよ~!
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://yamadamiki.jp/tb.php/224-7731508c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。