◉--/--/--◉ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ランキング応援ポチよろしくです♪
P1080194.jpg


今回の長野旅のメイン!

ダライラマの講演!!


なのになのに、私たちたちは、、、、、。


爆睡してしまいました!!!!



愛馬と何度か頭をぶつけながら、かっくんかっくんと絵的にかなりアホでした。


今日は4時半に起きて、善光寺のお朝事参加したし、

前日も早起きだったし、戸隠も5社を行ったり来たり、結構歩いたし、

怪しげな皆神山までいっちゃってからの講演だったし・・・


パワー使い果たしていたようですっ!!


でもね、

「くそぉ!!寝ちゃったぁ~!!!」というような、悔しい感じは一切なかったんです。


前日にダライラマと握手しちゃったからかな?

それが強烈すぎて、満足しすぎたのかわからないけど、
なんか、特に話を聞くことは重要ではないと思ったんですよね。


ダライラマって、その存在そのものが意味がある人・・だと思いました。


自然な佇まいで、
常に楽しそうな笑顔を保ち、
愛と慈悲のパワーに溢れている存在。


「私は高僧です!!」と言うような、威圧感も、近寄りがたい感じも何もない。


それは、本当に心が自由な人の姿であり、
何も恐れていない人の姿であり、
悟りを得た人間の姿であると思いました。



そんな彼を見ること、
同じ空間にいること・・それだけで十分な気がした。



素晴らしい仏像は何もしゃべらない。
拝むだけで、私たちは有り難い気持ちになる。

それと同じだと思った。


それが彼が「生き仏」といわれる所以なのだと思った。




ただ、



最後にダライラマが発していた言葉だけ心に残った。


ダライラマの話は終始広い概念の話のように感じた。

「こういう心持ちが大事」
「こういうふうにすればいい」
「こういうことを自分で考える」

というような、
「個人1人1人が具体的にどうしたらいいか考えましょう」という話のように聞こえていたのだけど、
(半分夢ごこちの、私にとっての感覚です・・


最後だけは明確に「コレをしなさい!!」といっていた。

それは、


「世界共通語である英語を勉強しなさい!」

「旅をしなさい!」




ってこと。



ふうん、

たしかにこれは実践的な世界平和へのワンステップだと思った。


英語が話せれば、世界の人と相互理解が図れる。


もともと違う文化、環境に育った私たち。
考え方、価値観が違うのも当たり前。

それを解り合える手段がなかったら、やっぱり他国の人とのホントの意味での交流はむずがしい。


ケンカは、大概お互いを理解していないところから始まる。
日本語をしゃべれる同士でもなかなか理解しあえないってーのに、
共通の言語も話せなければホープレス。

ケンカの発展系が戦争ならば、

ケンカの元となる相互理解の手段としての英語は必須。


そう考えると、間違いなく

世界平和への第一歩としてまず「やるべき事」だよね~・・なるほど。




そして、旅をすること・・


自分が訪れた国での自然災害や、事件に対する気持ちの受け入れ方と
自分が知らない国への災害などのニュースの受け入れ方は違う。


そして思うのは、訪れた国多ければ多いほど、
たとえ自分がいったことない国でも想いが強まる。
それは、たくさんの国をみることで想像力が養われるからだと思う。


そういう意味で、ダライラマは「旅をしろ」というのだろうなぁ、、と思った。



英語を話し世界の人とを相互理解を深めながら旅をすることで、
世界が身近なものとなり、

日本という狭い国だけに所属する「日本人」という意識から→地球に所属する「地球人」である、、という意識に高まる。

そして、その意識の高まりが世界平和へ大きく近づくことになる。


・・・・・



そういうことをいいたかったのかな、、と自分的に解釈した。



まさに、英語を意思疎通程度に話し、
地球一周をしようとしている私たちにとっては


「わかってまーす!ちゃんとやるつもりでーす!」なんて
ダライラマの発言に対して、ホッとしたような気持ちになる。



でもでもでも、、、



これだけでよくはないよね。



英語を学び、世界を見ることが正しいと思い、それをしたいと思っても、
なかなか英語の勉強もできないし、そんなに多くの国も廻れないという日常を抱えている人がほとんどだ。


誰もが、「世界の人と交流して、世界を見る!!」なんてことできない。



・・・

今自分がやっていることを考える。

世界一周をブログで発信・・。


この私が参加してるブログ村のログランキングには、現在680人が参加。

もちろん、このブログ村に登録していない人も沢山いるわけだからもっともっといるわけだ。

これだけの人が世界一周をして、ブログを書いてるってすごい。


1位から50位の人たちまでを見ても、みんな職業、価値観、旅のコンセプト、旅の仕方などなどが違う中で、
みんな独自の視点で世界を見て、それを写真とともに発信している。


そして、読んでいる人達はここでガイドブックよりも身近に世界を知ったり、学んだり、疑似体験が出来る。


友達のブログならより親近感がある。

そして、ついでにほかの人のブログを読むことで、より自分と近い感性の人を見つけては共感したり、
新しい自分の学びを得ることもある。



1人1人が見たもの、感じたものをしっかり伝えてクオリティ高い記事を書けば、
そのブログのリピーターはほかの人のブログのリピーターにもなって、
結果として多くのブログが多くの人に読まれることになる。


そして、結果的に、世界を見れない人たちにも、
外国が身近な存在となって、「地球人」という意識と感性が高まれば
これもまた、世界平和へ繋がる心や感性を高めることに一歩近づけることになるのではないのかな、、、


・・・



ブログランキングが盛り上がる=世界平和に繋がる?!



なんて思ったのです。(^▽^)あは♪


なーんか、
とってもまとまりわるく、うまく書けませんでしたが、なんとなく言いたいことわかってもらえたら幸いです。




私自身もともと

「みんな世界一周なんてできないから、せめていった気になって欲しい!」

そういう気持ちもあって、このブログを始めたのですが、
ちょっと変わったのは


「私のブログで」


って、ことではなく、


「私たちのブログで!!」


って、想いになったことですね。


集団の力は強い!!

いろんな意味で・・・効果的だなぁと改めて思います。
特に、このランキングに参加してる人たち、ほんとみんながみんな個性的だからこそ!


そして、世界一周なんつっても、みんなくまなく廻れないんです。
カットする国もひとによって違うし、力を入れる場所もひとそれぞれ。

だから、1人の人の世界一周記は大概不完全になるのです。



「ランキング・・」
なんていうと、ほかのブロガーさんがライバルみたいに思えたりもしますが、
最近は、私は他のブロガーさんの記事を読んだら「ぽち」っとクリックすることにしています。


自分もやっぱり、「ぽち」の数が多いと、それだけでHAPPYな気持ちになって、
もっとがんばっていい記事のせよ~!って気になりますもんね!


このブロガーさんたちの情報のおかげで、よりよい旅ができているということも多いにあるし!


お互いがぴっぱりあうのではなくて、高めあうってほーが絶対に楽しい!


そして、みんなのクオリティが高まれば
私たちの世界一周記を見てくれる人たちがきっと増える・・・
そしてそれが、微力でも世界平和への一歩になるんだとすればほんとうれしいことなのだ!



以前、

「他の人の記事をみるとさ、その人にポイントついちゃうでしょ?
そうするとミキのランキングが落ちると思うと気になるブログでもみてないわ!!」

~なんて、いってくれた友達がいて、、ちょっと感動しましたが、
その気持ちだけいただいて、

是非、私のリピーターの方も、他の人の記事も読んで「ぽち」っとして欲しいと思います☆


もちろんあたしも、
友達以外の人からも「読んで良かった~」と「ぽち」してもらえるような記事を書けるようにさらにがんばる次第なんですけどね!


てなわけで、


「遣唐使」的意識で(唐じゃなくて 「遣球使?!」かな^^)旅もブログももっともっとがんばろうと思っちゃいました!


旅再開目前で、ダライラマ様の思し召しっ・・?!



てなわけで、なんだかまとまり悪いですが、みなさま今後ともよろしくお願いします♪






今日も読んでいただいてありがとうございます!
ランキングがんばってまーす!ぽちっと応援よろしくです!→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

携帯の方はこちら→ 旅行ブログ 世界一周
今15位ぐらいだよ~!

世界一周のランキング画面に飛びます。いろんな人の世界一周ブログ見れますよ~♪
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://yamadamiki.jp/tb.php/202-7d05c98f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。